10Gbpsの回線を契約して”た”話

PC
この記事は約5分で読めます。

以前ソフトバンク光を契約してましたが、コミュファ光に乗り換えてました

なぜ乗り換えたのか

光回線やってきましたよ[SoftBank光,NTT]
ようやく待ちに待ってた光回線工事日....あっさり終わっちゃったよ
光BBユニットを取り付けたら速度UP![SoftBank光]
ようやく光回線を取り付けましたが、ルーターはいつぞやのジャンク品ジャンク品以前にすでに販売終了品で、メインとして使うには危なっかしいので変えますよさらに、SoftBank光はこのルーターでは高速通信と歌ってる IPv6 IPoEは使...
WANとLANを指し間違えたらいんたーねっとこわれた話
WANとLANを指し間違えたらいんたーねっとこわれた話なんか記事を書くのが久しぶりになってしまいましたね...少し前に起きたちょっとしたことですが、まとめておきます何が起きたのかインターネット壊れたそうじゃないですね、わかり...

CATV回線から光回線に乗り換えて3年ほど使っていました。

当時としてはIPoE契約ですがPPPoE接続して600Mbpsほど出てましたが、200Mbpsほどとだいぶ低下してしまいました。

オンライン化に伴い、光回線利用ユーザーが増えてそうなので仕方がないと思いますが(PPPoEの仕組み的に)

決定的な理由はそこまでなかったりしますが、以下の理由で乗り換えました

  • 宅内を10G化した(かった)
  • 割とタイミングのいい時(↑)にコミュファ光の訪問案内が来た
  • NTT系をやめたい

宅内を10G化したところで、所詮外の出口が遅ければ(普通なのですが)その程度です

最も、宅内を10G化したところで大した通信をしてるわけではないのですが…

訪問案内のときに「そのうち引っ越します」と言ったら、「なるべくサポートしますので」と言われたのも大きいかな?

(実は後に後悔してますが…)

コミュファ光

元中部電力子会社で、現在KDDIの子会社ですが、ctc (中部テレコミュニケーション株式会社)が運営しています

中部地域(愛知、岐阜、三重、静岡、長崎)のエリアで提供している個人向け光インターネットサービスです

いわば電力系光回線ですね

後から知ったのですが、コミュファ光のエリアでKDDIのau光は引けないようです

ソフトバンク光を契約する前に知りたかった…

工事

契約後、接続情報のはがきやらSMSでの案内が届き、工事日の確認とかを済ませておきます
(おそらくやっていなかったので、電話で確認が来た)

工事日の数日前ぐらいに事前に近くの電柱までの引き込み作業(あくまでも電柱まで、そこから家までは工事日)が行われました

寝てたら外でえらいうるさいエンジン音がしてたので、びっくりしましたが…

工事日、指定時間よりやや早めに来てもらって引き込み作業を開始しました

流れ的に

  • エアコンダクトを通して引き込み
  • 指定した置き場所までの配線
  • ONU内蔵ルーターの設置

30分ぐらいで終わってしまいました

作業してもらった方に聞いた所、

  1. 事前引き込みの際、電話の集約しているBOXでの作業が難しいのでエアコンダクトから直接引くことに
  2. 光コンセントのようなものを使わないのは(集合住宅ならなおさら)次の入居者がコミュファ光を契約するとは限らないから
  3. 事前引き込みをするのは分岐元がそこそこ遠いので、当日やるとかなり時間がかかってしまう
  4. 極稀に私の家のようなネットワーク機器がいっぱいある逸般の誤家庭での施工もある

とのこと

ルーター


コミュファ光ではルーター貸与が必須です

で、貸与されたルーターはF2886Sでした

10Gbps対応、無線LAN802.11a/b/g/n/ac/ax対応です

10GポートはRJ45の10GBase-Tです

NTT系のONUとルーターがセットで、裏にちっさいLANケーブルが出ているようなものではなく
完全に一体となっているものでした

技適番号から調べるとZTEっぽいですね

一体型なのは遊べないので残念ですが、ax対応というのもあって悪くないですね

速度

宅内10G化したのでPCから10Gbps通信が可能です(理論上)

ただ、通信相手がいないのもあってしっかりとした計測ができませんが以下のとおりです

確かに1Gbps以上出るので速いといえば速いですが、10Gbps契約の割にはそこまで出てませんね…

コミュファ内の速度計測もそのぐらいといった感じでしょうか。

元々L3SWとPC間もチューニングしてないのでそこでボトルネックになってたかもしれません。

1Gbpsに戻る

引っ越しのため、コミュファ光の提供エリア外になってしまいました。

本来なら解約ですが、契約年数的に違約金が発生します。
そのため、NTTフレッツ網を利用したプランに変更となりました。
なお、プロパイダ的にはKDDIです。

コミュファ光を運営するctcはKDDIの子会社なので納得が行きます

速度とかは、まーまずまずかなぁ…(やっぱフレッツ網)

なおプラン変更の際、PPPoEアカウント/パスワードの発行がされず、IPoEに強制的にされたので色々不都合が起きてます。

感想

実質1Gbps以上の通信で恩恵を受けたのは大容量のデータをダウンロード/アップロードできたことですが、めったに起きないので対してすげーとなることはあまりなかったかな。
しかも契約の割に速度が出てないし。
あとはルーターがちょっと癖が強かった。

実は契約前ぐらいにソフトバンクから光クロスの案内とかありました。
引っ越しを考慮するなら、ソフトバンク光のままで良かったなーと思ったり

引っ越しをしないのであれば悪くはなかったかも?

あとこの記事を途中まで書いてだいぶ経ってから書いたのでもう飯テロ画像つらみ

参考

【コミュファ光】

中部テレコミュニケーション | Wikipedia

018-200131 | 技術基準適合証明等を受けた機器の検索

コメント