UbuntuがBusyBoxと出て起動しない[Ubuntu,CloudAtCost]

CloudAtCostのUbuntuが無理やりアップグレードして放置してたらなぜか繋がらなくなり、再起動を繰り返しても戻らなくなりました

なんとなくWebコンソールを立ち上げたら繋がるけどBusyBoxが出てきてしまいました

どうやら起動時に壊れてしまったかもしれませんが、Windowsにもあるようにチェックディスクをかければいいみたいです

fsck /dev/sda1

どうやら今回はもう一つのドライブにも問題があるようなのでそちらも修復します

fsck /dev/mapper/CAC_VG-CAC_LV

修理してよいかと聞かれるので「y」を押下します

この後も数回許可を求めるのでyで進めます

処理が終わるので一度終了すると再度チェックが走ります

exit


OSが起動できないからSSHもmackerelも反応しないわけだ

多分制限などで強制的にシャットダウンなどをされてしまい、ファイルが破損してしまったのだと思います

参考:

Ubuntu 16.04 LTSへupgradeしたらinitramfsが出て動かなくなりました。 – Ubuntu日本語フォーラム

ubuntuで起動時にbusyboxとなり起動しない場合の対処法 – omachizura

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

コメントする