マイニングプールのソフトウェアyiimpがかなりいい[yiimp,仮想通貨,マイニング]

BitZenyPlusのDeveloperでyescrptというアルゴリズムからyespowerに採用するかとかだいぶ前に話したりしていくつか問題がでてきました

プール側どうするの?

これ、地味にWalletの仕様変更とかで忘れられてることなんですがマイニングプールを立てたり、運営するってことスゲェめんどいんですよ(現時点でもやってますし

まぁ実際はプールに限らず暗号通貨を利用したサービスを提供することにおける事なんですけど

いわいるサードパーティは暗号通貨を作ったり更新してる人たちからみてそこまで重要視されてないのか、まぁガンバレ的ぐらいに感じます(全てを賄うとか無理なのはわかってますが、ちょっと悲しいぐらい放置されてる感がある)

話を戻しまましてさてプールを建てると行ったらその通貨に対応したコード修正とかやらないといけないんですよ

すごくわかりやすい説明書があればいいんですけどね

まぁそこは置いておいてzny-nompのようにコミュニティが作った対応バージョンなどいくつか方法があります

で、現在主なマイニングプールのソフトウェアは

  • MOPS
  • NOMP
  • yiimp

のいずれかです

BitZenyPlusではすでにzny-nompを対応したROZさんがyespowerを対応しているとのことで、私はなんとなくyiimpを対応しようとやってみました

yiimpがスゴイ便利なやつだと知りましたよ….

yiimpとは?

主に海外等で使われているもので、NOMP同様に複数の通貨に対応できます

それだとNOMPとさほど変わらないと思われます

利用者側としてはそこまで違いはないですね

管理者としてすごく便利な点をいくつか上げてみます

インストールはスクリプトが公開されている

Ubuntu18.04用はこちらCentOS7用はこちら

これらのようにインストールスクリプトが公式ではないですが用意されています

その他のバージョンはスクリプト作成者のリポジトリにあります

こちらを利用すれば比較的すぐにインストール出来ます

ちなみに私は18.04に16.04用のスクリプトを使って詰みました

バージョンはしっかり合わせるようにしてください

コンパネはWeb

少々不安な点もありますがほとんどのことはコントロールパネル上で行なえます

  • 通貨の追加
  • 通貨の設定
  • minerの状態確認、対処

などなど

NOMPだと基本的に設定ファイルを修正しますが、vimを使う点やら何やらで少々不便です

おおよそのことはコントロールパネルで修正出来るので大変便利です

細かなCoind設定に対応

すでにSegwitやgetinfoの有無等の設定が対応しています

またこれらをコントロールパネル上でOn/Offが手軽にできます

これらはベースにしているBitcoinのWalletバージョンによって影響されますので結構重要です


yiimpって海外でよく使われてるよねぐらいしか思ってなかったのですがかなり管理者向けの機能が充実していました

日本人が運営しているところはそこまで多くはありませんがもっと増えてほしいです

ちなみに人のプールを新しいサーバーに入れ替える際にyiimpを採用しようかなと思っています(yescriptとかyespowerの対応が先だけどね)

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください