デュアルスロットメモステを買いました[PSP]

以前購入したPSP、2Gのメモリースティックが付属していました。

ただ普通に使う分には問題ないのですが、改造するとなると足りませんね(isoファイルが普通に数百MB~1GB行っちゃう)

詳しくはPSP購入時のやつも見てね

PSPを買っちゃいました

そしてmicroSDカードをメモリースティックへ変換するアダプタを購入しました!

タイトル通りmicroSDを最大2枚、容量で128Gまでメモリースティックへ変えてしまうもの

microSDカードはメモリースティックに比べてだいぶ安いので、メモリースティックより安く大容量のメモリースティックを用意することができます

前PSP使ってた時知ってれば良かった…(当時は16GBが中古で5千円ぐらいしてました)


使い方

番号の若い方(少ない方)から順にmicroSDを差し込みます

今回はLubuntuを入れたけどなぜか立ち上がらなくなったので使ってないmicroSD 32GBを一枚使います

できれば全く同じmicroSDを2つ用意するのがいいのですがめんどくさかったので二枚目は有り合わせかも

あとはPSPに差し込み、起動します

もともと入っていたデータの形式が違うためフォーマットを促されますので指示に従います

本体設定→メモリースティックのフォーマットより行います

ちゃんと認識してくれていますね~(多少容量が減っているのはメモリースティック(およびmicroSD)とPSPの容量の表記の基準が違うためであって、問題ありません)


まぁ32GBあれば当分持つでしょう(多分

ちなみにこのデュアルスロットタイプはいくつか種類があって、最大容量が64GB程度のものとか、microSDが抜き挿ししにくいとかあるようです

今回買ったものは128Gまで対応となっていますし、抜き挿しに関しては特に問題ありませんでした

「デュアルスロットメモステを買いました[PSP]」への1件のフィードバック

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください