Nexus 7 2012 の修理だけど…[Nexus]

問題のNexus 7 2012の修理をしたいと思います

使うのは届いたキットを使います

Nexus 7 2012のUSB端子及びオーディオ端子のパーツが届きました[Amazon, Nexus]

結論

先に結論を言うと

新しいものに変えて、サイズが合わず、もとに戻したら正常?に戻った

よくわかりませんが多分接触不良だったのかな…


取替

裏蓋取り外し

裏蓋を外します

キットに付属しているヘラでできますが、爪や薄いカードでもできます

外すならイヤホン端子の反対側が外しやすいと思います(画像参考)

裏蓋を外したところ

非常に見づらいですが数本のネジで固定されて、その上にスピーカーが固定されています

スピーカーを固定しているネジを3本を取り外します

スピーカーを上に持ち上げると取り外せます

スピーカーの端子はちょっと取り外しにくいため取り外さず、近くにおいておきます

上が今回買ったパーツ、下が元のパーツです

多少microUSB端子からイヤホンジャックのフレキシブルケーブルがケースにそって折れているので合わせて癖をつけておきます

更にイヤホンジャックとそのカバー(銀色)を固定しているテープを剥がします

この下に隠しネジもあります

パーツを固定しているネジをすべて外します

microUSB端子側にある黒いネジはなんとなくキットに付属しているドライバーはぴったしでした(どっちにしろ精密ドライバーで外しましたけどねw)

microUSBと接続されているケーブルを取り外します

黒い部分を上に持ち上げればロックが外れます

基板が取り外せるのでイヤホンジャックのカバーを

取り外します

イヤホンジャック自体に両面テープで固定されているのでどうしても破けてしまうかもしれません

後は逆順に新しいパーツに取り替えるだけです

各基盤を一本ずつネジで軽く固定してから位置を取るほうがいいと思います

テープ自体の粘着力が殆どなくなってしまったのでイヤフォンジャックのカバーは隠しネジに噛み合わせるように固定しました

スピーカーを戻して完了!

動作確認

電流は上がってますがUSB充電のまま、このアダプタAC充電になるはずなんですけどね

純正とかの違い

上が新しいもの、下が純正のものです

microUSB端子でほんとに小さな違いですが、純正のほうが端子が基板より下にあるため、カバーがしっかりとじれません

おまけにmicroUSB端子の一番奥まで差し込める距離が純正のほうが短いため、今回使ったACアダプタは余裕がなくこの基盤は使えませんでした

結局もとに戻したらAC充電として認識されました

充電速度はあいからわずですがAC充電として認識してくれたのでいいとします

残念(ち´・ω・`)ぇ

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

コメントする