KumaCoinが同期しないときは[KumaCoin,仮想通貨]

ちょっと興味をひいてKumaCoinに手を出したけれどもウォレットがなかなか同期がされなくて困ってました。

他の仮想通貨でも使える方法です

ウォレットを起動しても同期しない

ウォレットを最新のものにしてもなかなか同期されない事があります。

これは現在存在するブロックを取りに行く際、ウォレットに設定されている初期のアドレスが存在していなかったり、使えなっくなった場合に起こるっぽいです(その途中でも起こり得る)

とにかく、アドレスが古いため必要なデータを取りにいけないのです

なので、現在公開されているアドレスを追加します

ノードを追加する

(一度ウォレットを開いて、完全に終了してください)

エクスプローラーで「%appdata%」を開きます

すると「ユーザー > AppData  > Roaming」に移動します

仮想通貨の名前のフォルダがあるので開きます(例:Kumacoin)

[仮想コインの名前].confというテキストファイルを作ります(例:Kumacoin.conf)

※大文字小文字区別されるようです

このファイルに公開されているノードのアドレス(DNSSeedとか名前もあります)を追加します

LA Mining Pool DNS Seed

↑ココらへんの情報を書き込みます

「addnode=xxx.xxx.xxx.xxx」というものを書き込みます

同期が始まります


8時間後

結構大きいみたい(ネット環境によるけど)

同期が始まらない場合は、ファイル名が正しいか確認してください


なかなか同期始まらないし、書き方がなかなか見つからなくて大変でした(ち´・ω・`)ぇ

ちなみに、CPUマイニングはMonacoinで使っているMinerが使えます(アルゴリズムなど変える必要がありますが)

参考:

ぼくんちのTV別館 – 暗号通貨Wallet(Qt)の残高が正常に表示されなくなった時の対処方法

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

コメントする