[Arduino]I2CでLCDを繋げてみる

早速LCDを繋げてみようと思います

Arduinoについてきたケーブルって短いし、硬いので取り回しが. . .


LCDシールドで使ったソースコードはそのまま使えません

I2C用のライブラリをインクルードして少々変更します

ですがその前に

君のアドレス何番だい?

I2C接続ってどれを選択するのかがアドレスを使っているので外見ではわからないです

レビューには0x27って書いてあるけどしっかり試す必要があります。

ポートスキャナーならぬアドレススキャナーを使ってみた

I2Cアドレススキャナー (i2cdetectもどき)を作る – ラジオペンチ

こちらで作られていたスキャナーをぱk. . .参考にします

知ってたよ(*^_^*)アハハ

てことでこのモジュールのアドレスは0x27でした


実装じゃぁー

前のLCDのやつをベースにしました

毎回バックライトを点灯しないといけないのがめんどいですねぇ

一行分のデータから表示可能文字(16文字)を超えたら改行しています。ただ、画面外までに行くとそのまま改行しちゃいます。

改行はスクロールのような動作はしません。限界まで行ったらリセットする感じです

まぁいい感じなんでいいとしましょう

「[Arduino]I2CでLCDを繋げてみる」への1件のフィードバック

コメントする