買ったもののチェックと半田付け

チェックと、一部は半田付けが必要なのでつけてしまいます


74HC595シフトレジスタ

表面実装型のシフトレジスタと変換基板のセットです

ピンヘッダが7×1が2つと8×1が1つ付いてきました

この基盤の向きだと連結させて繋げるにはいいかもしれませんが、ブレッドボードに入りませんね. . .

実際に使うのはプリント基板なのでいいか

16×2キャラクタLCD

キャラクタLCDのみです

袋にすら入ってませんでした(゚∀゚)イイノカヨソレ

以前購入したLCDシールドと見比べてもほぼ一緒ですね

裏はこんな感じ

シールドの方はこっち↓

LCD→I2C変換モジュール

LCDをI2Cに変換してくれます

先程のLCDにつなげてI2C接続しようと思います

ただ、レビューには少し難があるらしいです

あと、アドレス変更用のパターンが載ってますね(何付いてないけどいいのかな?)

試しにLCDと繋げてみたらLCDとモジュールの間がとても狭く、抵抗などに当たってしまうのでLCDにピンヘッダをつけて使おうかな

New NodeMcu Lua ESP8266

例のWiFI版Arduino互換機です

シリアル変換にCH340Gが載っていますので注意です

思った以上に小さいです(UNO未満、NANO以上)

基盤裏にかんたんな説明がありました

  • CH340Gのドライバ入れてね
  • 9600bpsで繋いでね?
  • WiFiにつながるぜ?

英語読めないですw


それぞれはんだ付け

前から付けたかったArduino NANOの互換機も一緒につけます

ブレッドボードに挿してやったほうが動かなくて便利です

半田の付け方はさっとやること

長くやったらランドが剥がれたりしますからね

自分の中では結構できたと思います(フラックス除去剤欲しいな)

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

コメントする