CloudatCostでMONAコインを掘ってみる

私のPCでMONAコインを掘ってもいいですが、騒音だとか電源だとか色々問題が出ていて、CloudatCostのサーバーがたまーに落ちてほったらかしな状態もあれだったのでMONAコインを掘らせます

やること

  • VPSマシンでMONAコインを掘る
  • GPUなんぞ乗ってないし普通のサーバーマシンなのでCPU
  • 実は何回かやっていてことごとく失敗してたりする

マシン情報

  • CloudatCost
  • DC: カナダ
  • CPU: (自称)Intel(R) Xeon(R) E7 – 4850 @2.00GHz 2コア
  • RAM: 1G
  • Swap:1G
  • PING: 200前後
  • OS: CentOS 7
  • 備考: 適当にyum update(upgrade)を走らせているので多分インストールされているものは最新

まぁ動いています、最近勝手に落ちてました。原因は不明

すでにapacheだとかMackerelとか入ってるけど影響しないと思う


必要なもの

  • MONAコインを掘るためのCPUMiner
  • CPUMinerをビルドする際必要になるライブラリ
  • git,gcc

CPUMinerにはcpuminer-multiをDLしてビルドして使います。

(ライブラリは正直何回かやっていくうちに必要最低限必要なものがわからなくなってます)

Linux使ってるなら多分すでに入れてあると思うけどgitでgithubからコピーしてgccでコンパイルなどします

一緒に入れていたもの(後々使ったもの)

  • Mackerel
  • screen

Mackerel

Web上でCPUとかメモリの情報がわかり、マシンが落ちた(動作が確認できなくなった)ら教えてくれる

いつ落ちるかわからないCloudatCostには必須だと思う

screen

CPUMinerを動かすとバックグラウンドで動作してくれないし、SSHを切断すると止まってしまう

screenは仮想コンソールを作るソフトで、SSHを切っても動作し続けてくれる

必要なものをダウンロード/インストール

CPUMiner

git clone https://github.com/tpruvot/cpuminer-multi

を実行してCPUMinerのソースコードをダウンロード

ライブラリ

CPUMiner-Multi – Github のDependenciesの項目のものをインストールします

libcurl,jansson, openssl,zlib

yum install libcurl jansoon-devel openssl-devel zlib-devel

(もう一度opensslをインストールしますがここで確認しなかったからです、もしここでできたら報告お願いします)

(参考にしたところでインストールしているものは大抵私もやったので(わけも分からず)できなかったら参考にしたところで入れているものも入れてみてください)

openssl

git clone https://github.com/openssl/openssl
cd ./openssl/
./config
make
make install
cd ../

opensslをソースコードからビルド、インストールします(結構長いです)

CPUMinerをビルド

cloneしたCPUMinerのディレクトリに移動してからビルドします

cd ../cpuminer-multi/
./build.sh

ビルドできたらcpuminerがあります

#ls cpuminer
cpuminer

マイニング

vippool.netでやる例です

すでにワーカーの設定を終えているとします

./cpuminer
./cpuminer -a lyra2rev2 -o stratum+tcp://vippool.net:8888 -u Weblogin.WorkerName -p WorkerPassword

バックグラウンドマイニング

SSHを切っても稼働し続けるようにscreenを使って起動します

screen

上のコマンドで仮想コンソールに切り替わります

仮想コンソール上で起動すればSSHを切っても稼働し続けます

稼働し続けたまま仮想コンソールを抜けるには

Ctrl+a
d

と入力すれば抜け出せます

再度仮想コンソールに貼るときは

screen -r

でできます(複数起動してなければですが)

実際に動作して

MAXで50kH/s行くかな?ぐらい

 

何回かプールからDiffを下げられました(最低値にしてあるけどなぁ)

 

また、あんま100%のままで動かすと良くないらしい

人柱: 激安VPSのcloudatcostを試してみた – Qiita

でも、バリバリ100%稼働を5,6時間やってるけど落とされてない

DCが空いているのかな?

無理な負荷はやめたほうがいいかも

こんな時

 

ライブラリ(コレではopenssl)が足りていない時起きます

今後の課題

どうにかしてCPU使用率を下げたい

Mackerelで監視してみるとめっちゃ体に悪いw

90%でもいいでしょ(CloudatCostなら)


稼働中一旦再起動したもの


ついさっき、稼働しぱなし

(1コアを100%として2コアあるので200%となっています)

ずっとこの状態….

メモリは以外に消費していないようですが…

落ちた時どう復旧するか

何も対策していないので、VPSマシンなり、CPUMinerなりが落ちた際復旧は手動です

何にしろかなりの負荷なので、落ちたらすぐに復旧しなくてもいいかなぁ(CloudatCostだし)

参考:

Monacoin の新アルゴリズム「Lyra2REv2」での採掘方法

tpruvot/cpuminer-multi – Github

openssl/openssl – Github

monacoindをcentos7でコンパイルする – Qiita

CPU mining with CPUMiner-Multi on CentOS 7 – Star-t-hinking

MonacoinをVIP Poolで掘るための情報

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

「CloudatCostでMONAコインを掘ってみる」への2件のフィードバック

コメントする