Mac OS Snow LeopardからMavericksにアップグレードして

インストールしたのはいいけどSnow Leopardはかなり古いOSで、様々なアプリの起動条件から外れています。

Snow Leopardでは使い勝手が悪いので更に新しいバージョンのMac OSにアップグレードをしました。

本来なら現在最新の Mac OS Sierraにしたいとこですが、Snow Leopardからは直接アップグレードできません。

一旦Mac OS Mavercksにアップグレードして、最終的にはSierraにします。

アップグレードと言っても、Mac App Storeを開き、購入済みにある OS X Mavericksをダウンロードして、ダウンロードが終わると勝手に起動するのでウィザードに従ってやるだけ。

かなりかんたんにアップグレードできました。

Mavercksの使い心地

Snow Leopardよりちょっと軽い感じ、アプリの動作や操作方法が結構変わってる。

設定を変えれば治りました

今わかっているのはMinecraftはなぜかランチャーを起動すると止まってしまう点。

まぁ、試しに現在最新のMac OS Sierraにもしてみます。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

「Mac OS Snow LeopardからMavericksにアップグレードして」への1件のフィードバック

コメントする