Twitterのフォローフォロワー管理にCheetahを使っている

Twitterって相互してくるやつとか、公式垢だからフォローされないとか、いつからか動かなくなったとかそういったアカウントが結構います。

最近使い始めたのがCheetahというWebサービス

Twitterアカウントをもっと強く日々の運用を強力にアシストする “Cheetah”

whotwiを運営している@koniさんが作ったWebサービスです。

何ができるのか

まとめると

  • フォローフォロワーの取得、その関係をリストアップ
  • フォロー返し、フォロー解除
  • 自動DM送信(フォロー時)
  • キーワードフォロー
  • 指定アカウントのフォロワーのフォロー
  • フォローフォロワー履歴
  • ツイートの分析
  • 予約投稿
  • 定期分析&プッシュ通知

現時点ではこのような機能があります。

料金

  • Free – 無料
  • Basic – 980/m
  • Pro – 1980/m

使ってみて、無料では一日に25フォロー、100フォロー解除のみでプランを変更すると上限が上がりますが、実際に1000フォローとかしませんので無料で済みます。(30日間無料お試しがあるようです)

使い心地

最近複数のTwitterアカウントに対応したのでメインとサブを同時に管理しやすくなった

いつフォローされた、解除されたがわかるようになったので、短期間にフォロー解除したりフォローしたユーザーがわかるようになった

誰がフォローしていない、フォローされていないがわかりやすい

お知らせアカウント(@Cheetah_JP)から意見を言えば採用してもらえるかも?(してもらったけど)

まとめ

個人的にいいと思います。

あと、サブで使っているアカウントがどれだけフォローされたのかいちいちTwitterを開かなくても見れるのがとってもいい

まだBetaなので今後進化していくかも

コメントする